顔汗を止める漢方はコレ|効果や効能とは?

顔汗を止める方法の一つに、漢方があげられます。

 

暑くないのに顔汗をかきやすく悩んでいる方は多くいます。

 

顔汗をかくと人目も気になりますし、化粧崩れの原因にもなります。

 

そんな顔汗を止める方法として有効なのが漢方です。

 

漢方は体内の巡りを良くすることで根本の原因に働きかけて症状を改善することができます。

 

では、どのような漢方が効果的なのでしょうか。

 

まず、顔汗には精神的要因によって生じるものと身体的要因によって生じるものがあります。

 

精神的要因としては緊張やストレスにより交感神経が活発になることで発汗しますが、このような症状に対しては緊張を緩和し、気分を安定させる漢方が効果的です。

 

そのような効果が期待できるのは「柴胡加竜骨牡蛎湯」や「柴胡桂枝乾姜湯」です。

 

また、身体的要因として挙げられるのは肥満やホルモンバランスの乱れです。

 

肥満になると体に熱がこもりやすく排出されないため発汗をしやすくなるのですが、このような症状には「防風通聖散」が効果的です。

 

水分の代謝をサポートすることで熱の発散を促すことができます。

 

また、ホルモンバランスの乱れにより顔汗が出やすくなってしまうのは自律神経のコントロールができなくなるからです。

 

このような症状には「加味逍遙散」や「女神散」が体内の巡りをスムーズにすることで、ホルモンバランスを安定させる効果があります。

 

このように顔汗を止める漢方は発汗の原因により異なります。

 

即効性はありませんが、体に負担をかけずに顔汗の原因に働きかける効果があるのでおすすめです。

顔汗を止める漢方はコレ関連ページ

顔汗を止める注射とは
顔汗を止める方法の一つに、ボトックス注射があげられます。
顔汗を止める手術とは
顔汗はストレスや食生活、ホルモンバランスの乱れが原因の場合も多く、これらを改善しても効果が見られず、仕事や生活に影響を及ぼす場合、手術を検討する必要もあります。
顔汗を止める薬はこちら
運動不足の解消や精神を落ち着かせるといったことが顔汗を止めるために必要となりますが、自分自身で対策を行うには限度もあるため、薬の使用も選択肢として挙げられます。
顔汗を止めるツボはこちら
顔汗を止める方法としては様々な方法がありますが、その一つにツボを押すという方法が挙げられます。