顔汗を止めるには?今すぐできる対策法

顔汗を今すぐ止めることができたら、顔汗に悩んでいる方にとってはとてもうれしいですよね。
たとえ一時的でも顔汗を止めることができたらすごい助かる!
という方のために、今すぐ顔汗が止まる化粧品やサプリメントをご紹介します。

 

顔汗対策品おすすめランキング


 

顔汗 止める1位

顔汗 止める2位

顔汗 止める3位

公式サイト

保証 25日間返金保証    
商品名 サラフェ+
(サラフェプラス)
あせしらず ノエミュ
人気

顔汗止める評判

タイプ ジェルタイプ サプリメントタイプ ジェルタイプ
特徴 日本初の顔汗用制汗ジェル

厚生労働大臣が認めた医薬部外品
無添加・低刺激で毛穴を塞がず汗を抑制
毎朝塗るだけで即効性と効果をキープ
満足度97.7%
有名人も多数使用!

体内から汗をかきにくい体質へ導く新発想サプリ

パッケージも分かりづらいデザイン
夏野菜に多く含まれるカリウムを高配合
消臭成分の柿渋エキス

厚生労働省が認めた薬用ジェル

医薬部外品
無添加で敏感肌でも使用可
即効性あり
朝塗るだけで1日顔汗が気にならない
子供も塗ってもOK

推奨部位 顔・ワキ・背中・胸元など全身

顔・ワキ・手・など全身

顔など
内容量
1ヵ月分
30g/約1ヵ月分 1袋150粒/約1ヵ月分  
定期購入割
1ヶあたり
5,480円
【送料無料】
3,700円
【送料無料】
4,980円
【送料無料】
  顔汗 止める 顔汗 止める 顔汗 止める

 

すぐにできる顔汗を止める対処法としては、まず一つ目に半側発汗を利用するということが挙げられます。

 

人間の体は、体の一部分を圧迫すると、その周辺の汗の分泌が減ります。その代わりに反対側から分泌される汗が増えるという仕組みになっています。

 

この現象が半側発汗です。

 

この原理を利用して、顔汗を止めるために、強めに腕組みをしたり、胸から5センチほど上の部分をひもなどを使って強く縛り圧迫すると、そのあいだだけでも顔汗の分泌を減らすことができます。

 

そして二つ目には冷やす方法が挙げられます。汗が出る理由には主に3種類に分かれますが、その一つが体が熱くなっている時に熱を逃がすことです。

 

熱を逃がすことで体温が下がります。汗が出ている時に、太い血管を中心に冷やすことで、消えた血液が体内を巡り体温が下がります。

 

顔は背を止めたい場合には、首の後ろにある太い血管部分を、保冷剤や冷えたペットボトル、濡らしたハンカチなどで冷やすと効果が期待できます。

 

次に制汗剤をもちいる方法です。顔汗を抑えるために、制汗剤を使うことも一つの手段です。

 

制汗剤といえばわきやボディー用のものが主流になっていますが、これを顔に使用してしまうと、刺激が強すぎる場合もあります。顔用の制汗剤が販売されているので、そちらを使うようにしましょう。

 

制汗剤が汗を抑える原理としては、配合されている収れん剤によって、汗腺の出口をふさぐということです。

 

そのため長時間にわたり、汗腺をふさいでしまうと、肌に負担をかけて、体温調節にも影響を及ぼすことになるので、多用は禁物です。

 

最後にリラックスをするということも大切です。

 

汗の種類によっては、興奮した時や緊張した時に出る汗もあります。

 

これが冷や汗と呼ばれるものです。

 

緊張や興奮が発汗を促す交感神経を刺激することで分泌されるので、気持ちを落ち着けることで、自然と汗はひいていくでしょう。

 

早く汗を止めなければと焦ってしまうと、余計に神経を刺激してしまうので、早く止めたいのであれば、ゆっくりと深呼吸をして、リラックスをして気持ちを落ち着けるようにしましょう。

今すぐ確実に顔汗を止める方法!

 

常に綺麗でいたい女性にとっては、メイク崩れを引き起こす顔汗は、何とかしなくてはならない厄介な問題です。

 

このために、顔汗を止めるための様々な方法が考案されており、商品として提供されています。

 

具体的には、根本的には、サプリメントや医薬品、制汗剤などの種類があります。

 

この内で、根本的な原因から改善したい場合には、最も適当なのがサプリメントです。

 

代謝を活性化するポリフェノールなどの抗酸化作用を発揮する成分を配合しており、身体の内側の状態を調整します。

 

ただし、効き目があらわれるまでに時間がかかるということがデメリットで、顔汗をすぐに何とかしたいという時には適当ではありません。

 

このような場合には、即効性が期待できるのでサプリメントよりも薬の方が有効です。

 

特に、多汗症の治療に用いられるプロバンサインという内服薬は、1時間ほどで効果を発揮します。

 

これは、発汗に関与している神経伝達物質のアセチルコリンを抑制するという作用によるもので、全身の汗に対して効果を発揮します。

 

一方、このプロバンサインには、頭痛や排尿障害、眠気、便秘などの副作用が報告されています。

 

このために、ここぞという時にポイントを絞って使用するのが適当で、気軽に利用できるアイテムというわけではありません。

 

それでは、確実に顔汗を止めることが出来るうえに常用できるアイテムは何かというと、制汗剤ということになります。

 

多種多様な商品が提供されている中で特におすすめなのが、薬用制汗ジェルのサラフェプラスです。

 

シリーズ累計販売数1,600,000個突破という大人気の商品で、2,015年の11月に実施された顔の汗対策商品に対するアンケートで、信頼できる商品や使ってみたい商品など複数の項目で第1位に選ばれています。

 

ちなみに、このサラフェプラスには、汗を抑える作用が学術論文でも報告されているフェノールスルホン酸亜鉛という有効成分を配合しており、医薬部外品に指定されています。

 

さらに、合成香料や着色料などトラブルを引き起こす刺激の強い成分は配合されていないので、効果と安全性の両方を兼ね備えています。

 

このために、毎日安心して使用することが出来ます。